Big-A ビッグ・エー

PRESIDENT BLOG

社長ブログ

社長のつぶやき

2022年1月17日

あいうえお作文

 ダイエーの創業者であり流通科学大学の創
設者でもあった中内㓛氏は従業員や学生宛の
『from C.E.O』、『from Rijicho』という手
紙に託して、経営哲学や人生訓をつづられま
した。

2000年9月12日には、『マミムメモ』
という題で書かれています。

―・-・―・―・―・―・―・―・―・―・―・ー・ー
 「おぼえやすい」
 「使いやすい」
 格言がある。
 活用の仕方では、十分効果を期待できる。

  マ:待てよ?    考えなおす
  ミ:見直す     疑問をもって
  ム:向きを変える  視点を変える
  メ:目配りをする  見る・観る・看る
  モ:問題意識をもつ

 平常からこの訓練を身につけておく。
 世の中では「答え」は一つではない。
 ただ考え抜いて決断をし、決定すること。
 マネジメントの能力の増大は、自分自身を
 どうマネジメントできるか、から。
―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・ー・ー

 当時、学生に宛てた手紙だったのですが、
読み返してみると社会人は勿論のこと、ベテ
ランの管理職にも通じるビジネスの心得、
マネジメントの要諦のような深さを感じます。

 今年は中内さんの生誕100年となります。
 阪神大震災から27年を迎えるこの日に、
改めて中内さんの偉業に思いを巡らせた次第
です。

最新の記事

アーカイブ