Big-A ビッグ・エー

PRESIDENT BLOG

社長ブログ

社長のつぶやき

2022年2月14日

アリクイの教え

 面識はないのですが、神戸が誇る日本有数
の総合化学メーカー、バンドー化学吉井満隆
社長のお話が強く頭に残っています。
 吉井社長の学生時代の恩師である関西大学
藤田彰久名誉教授が米国の大学で世界各国の
若者を集めて行ったセミナーでのお話です。

 そのセミナーの中で、『アリクイ』の絵を
描くという課題が出ました。
 多くの学生がアリクイの姿を思い出そうと
苦心する傍ら、あるラテン系の学生は車体の
側面に「アリクイ」と書かれた輸送車の絵を
描き、車の後ろから尻尾だけのぞかせていた
そうです。

 その発想に藤田教授は感嘆され、困った時
には他のアイデアがないか考える際のお守り
にされたそうです。
 吉井社長も新しい事業に取り組まれる時や
非常時などに様々な情報を集めて自分の頭で
考え抜いて、それでも行き詰まったら「アリ
クイ」の原点に立ち返られるそうです。リフ
レッシュして違った角度や視点で見て、ほか
に方法はないか考えるのだそうです。

 「アリクイ」のお話は、発想の転換を妨げ
る最大の敵、固定観念という蟻地獄から抜け
出すために、とても大切な思考の拠り所のよ
うに思います。
 ただ、その大前提としてあるのは自分自身
の頭で考えて考えて考え抜こうすることなの
だとも思います。

 日本を代表するマーケター森岡毅氏も著書
『USJのジェットコースターはなぜ後ろ向
きに走ったのか?』の中でこう書かれていま
した。
「ある問題について、地球上で最も必死に考
 えている人のところに、アイデアの神は降
 りてくる」
 泥臭い本気の努力と「アリクイの教え」を
大切にしていきたいと改めて思う次第です。

最新の記事

アーカイブ