Big-A ビッグ・エー

PRESIDENT BLOG

社長ブログ

社長のつぶやき

2016年12月19日

伏線

2時間目の算数の授業が始まる前、2年1組の教室は、

シーンと緊張感が漂っていました。

やんちゃなタケシくんがナオコちゃんにちょっかいをかけて

泣かせてしまったのでした。

 

木村先生

 「タケシくん、何があったのかな?」

 

タケシくん

 「僕、何もやってないよ」

 

木村先生

 「何もやってないのに、ナオコちゃん泣いちゃうかな?」

 

タケシくん

 「僕、何もやってないよ」

 

しばらく静まりかえった時間が流れました。

するとノボルくんが口を開きました。

 

ノボルくん

 「タケちゃん、

  何もやってないのに木村先生、怒ったりしないよ」

 

タケシくん

 「・・・」

 

ノボルくん

 「先生、何もやってない生徒を怒ったりしないでしょ?」

 

木村先生

 「そうね、何もやってないのに先生怒ったりしないわ」

 

ノボルくん

 「そうだよ、タケちゃん、何もやってなかったら怒られたりしないよ」

 

木村先生

 「ノボルくん、もういいわよ。

  タケシくんも反省しているようだから、

  そろそろ算数の授業に入りましょう。

  みんな、昨日出した宿題はやってきたかな?」

 

ノボルくん

 「先生、

  僕、何もやってません!」

 

木村先生

 「・・・」

最新の記事

アーカイブ