ニュースリリース

社長のつぶやき

一年の計

謹んで新年のお慶びを申し上げます。  2024年、令和6年が株式会社ビッグ・ エーに携わって下さっている全ての方々にと りまして幸せな1年となりますことを心より お祈り致しております。 この「幸せ」につきましては、人それぞれ に考え方や受け止め方が異なるのは当然のこ とだと思います。 昔から多くの哲学者や思想家、宗教家、学 者も色々な幸福論を提唱されてきました。  中国では「人生万事塞翁が馬」であったり 「禍福は糾える縄の如し」などの故事が有名 ですが、日本でも少し前には「♪ポン酢しょ うゆのある家さ」と唄われていました。 そして、スイスの有名な心理学者カール・ グスタフ・ユングは「幸せ」について5つの 条件を示されています。  ➀ 健康であること  ➁ ほどよいお金があること  ➂ 美しいことを感じられること  ➃ 人とうまくやれること  ➄ 朝起きた時、やることがあること  「➀ 健康であること」は、心身ともに健 康第一ということで誰もが納得だと思います。 「➁ ほどよいお金がること」は、ほどよ いというのがミソで、お金を沢山持っている と反って争い事の原因にもなり得るからでし ょうか。 「➂ 美しいことを感じられること」は、 感動や感謝できる心を持っていることか幸せ に繋がっているということだと思います。 「➃ 人とうまくやれること」は、人間関 係、信頼関係を築ける相手への思いやりが大 切だということでしょう。 「➄ 朝起きた時、やることがあること」は、 現在苦労していることでも、やるべき仕事や 勉強があるということは実は本当に有り難い ことなんだということなのでしょう。  今日、Mustがあるということは幸せな ことで、逆に「何もせずに楽をして生きてい きたい」とは、決して幸せではないというこ とを表しているのでしょう。  世界で起こっている悲惨な現実が少しでも 早く解決の方向に進むことを切に願うととも に、やはりビッグ・エーに関わるお一人おひ とりの幸せへ自分や組織は何をすべきなのか、 将来を見据えこの1年のあり方を計画し実行 していきたいと思います。
マイストア