Big-A ビッグ・エー

PRESIDENT BLOG

社長ブログ

社長のつぶやき

2022年1月31日

最後のサラ川

・8時だよ!! 昔は集合 今閉店
・巣ごもりで MからLに 服反応

 第35回「第一生命サラリーマン川柳コン
クール」の優秀100句が発表されました。
 今年もコロナ禍の日常生活あるあるを中心
にほっこりとさせられたり、クスリと笑いの
こぼれる秀作ばかりでした。
 この「サラリーマン川柳」は、同じ頃にス
タートした「新語・流行語大賞」と同様に今
では世相を反映した奥深い日本文化となって
います。
 
 30年位前の歴代1位作品は、
・ボディコンを 無理して着たら ボンレスハム
・まだ寝てる 帰ってみれば もう寝てる
 といった、現代では炎上しそうな内容も並
んでいます。

 また、20年位前に遡ると、
・ドットコム どこが混むのと 聞く上司
・デジカメの エサはなんだと 孫に聞く
 など、デジタル環境の変化が伺えます。

 そして、ほんの5年ほど前のものですが、
・退職金 もらった瞬間 妻ドローン
・ゆとりでしょ? そう言うあなたは バブルでしょ?
 と、少し古い話題のように感じました。

 第一生命の元々社内報から始まったこの企
企画も、一般に募集され知名度も高まり市民
権を得ました。
 そのような中、時流を踏まえて「サラリー
マン」という言葉を外した新しいネーミング
に生まれ変わるそうです。これまた世相を捉
えています。
 
 名称の変更は、今年の川柳ベスト10の発
表と同じく5月下旬の予定とのことです。
 名前が変わっても、テクノロージーが進歩
しても、社会環境が大きく変化しても、人が
人を笑顔にするこの企画は子供や孫の世代ま
で持続可能な発展をしていってもらいたいも
のです。そして、また何年後かにこんな句も
あったなあと懐かしく振り返ってみたいもの
です。

最新の記事

アーカイブ