Big-A ビッグ・エー

PRESIDENT BLOG

社長ブログ

社長のつぶやき

2017年7月18日

誰の宿題?

三連休の最終日、近所に住んでいる小学2年生のノボルくんは

お母さんと科学博物館に行きました。

 

展示会場で、エジソンやノーベル科学者の発明や研究を勉強し

て、ノボルくんは大いに感激しました。

 

お母さんは、科学について学んでもらうこと以上に、最後まで

諦めずに、強い意志を持って発明や発見を成し遂げたことを

わかっておいて欲しいと思っていました。

 

続いて、大会場で子供向けの記念講演があり、ノボルくんも聞

くことにしました。

 

そこでは、白衣を着た科学者らしきおじさんが、子供たちお構

いなしに1時間も熱弁を揮っていました。

そして、最後に科学者のおじさんが言いました。

 

 科学者

  「地球が抱える、さまざまな問題を解決するためには、

   科学の発達が不可欠なのです」

 

すると、ノボルくんが手を挙げて質問しました。

 

 ノボルくん

  「例えば、どんな問題があるんですか?」

 

 科学者

  「きみ、いい質問だねえ。

   排気ガスの問題やオゾン層の破壊、温暖化、海水や河川

   の汚染、ネットウィルス、ストレス社会などなど、

   挙げ出したら切がないぐらいだよ」

 

 ノボルくん

  「それって、身から出た錆とは言わないけど、科学の発達

   によって引き起こされた問題ばっかりなんだね?」

 

 科学者

  「・・・」

 

 ノボルくん

  「おじさん、落ち込まなくても大丈夫だよ。

   『失敗は成功のもと』って書いてあったよ」

最新の記事

アーカイブ