Big-A ビッグ・エー

PRESIDENT BLOG

社長ブログ

社長のつぶやき

2021年5月10日

10秒チャージ

 新緑の清々しい季節でありますが、昔
から「5月病」という言葉があるように
GW明けぐらいの時期に憂鬱な気持ちに
なったり、何事にも気分が進まない人が
多くなるようです。また、コロナ禍の続
く中、先行きに不安を抱え何をすればい
いのかわからず、思考と行動が停止の状
態に陥ってしまっている若者も増えてい
るとのことです。

 そのような方にお薦めの本として紹介
されていたのが、スポーツ選手や経営者
などのメンタルコーチとして有名な大平
信孝氏の「『すぐ動ける人』の週1ノー
ト術」でした。しかし、この本は不安の
有無や若手やベテランを問わず、どんな
人にも有意義な一冊だと思いました。

 不安には2種類あり、意識が過去にと
らわれ過ぎている「持ち越し苦労」と未
来にとらわれ過ぎている「取り越し苦労」
の状態に分かれるそうです。それを理解
しているだけでも不安を客観的に捉えら
ることができ、改善に近づくそうです。
 そして、ノートを用意し、見開きの左
半分に現在抱えている「不安」を箇条書
きにします。続いて、右半分にその不安
への対処方法、今、自分にできることを
書きます。著者は不安の解消には何より
行動することが大事だと書かれていまし
た。そこで「10秒行動」と提唱の、た
った10秒でも構わないので新しい行動
を始めることを奨励されています。大し
た事でなくてもいいので何か少しでもス
タートすることでやる気スイッチが入り
やすくなるのだそうです。

 さらに著者は、ステップアップとして
週に1回、行動の振り返りと次の行動内
容を書き留める「ウィークリーノート」
を勧められています。これは、ノートを
4象限に分割して以下のことを箇条書き
にします。
①前週の振り返り
 先週の良かったことや嬉しかったこと
②今週の目標(勝手にマイベスト3)
 今週、起きたら良いなと思う出来事
③現在の不安
 今、頭に浮かぶ悩みや課題、心配事
④今週の仮行動
 目標実現へのアクションプラン
 出来ることから「決めて」、「動く」、
こうすることで、不安の元となる事象が
解消して好転していくのだそうです。
 とにかく、不安の解消にはあれこれ考
え込むよりもまず行動、10秒でできる
ようなことでいいので何かに着手する。
そういったスモールステップが自分自身
を勇気づけ、はじめの第一歩が二歩目、
三歩目につながっていくのだそうです。

最新の記事

アーカイブ