Big-A ビッグ・エー

PRESIDENT BLOG

社長ブログ

社長のつぶやき

2015年12月11日

Japanese say,

先日、都内の食品スーパーで屋上階にある駐車場に車を入れようと

列に並んで待っていた時のこと。

あと2番目となった時に、ちょうど1台の車が出ていきました。

 

私の前の車はベンツだったのですが、すぐに空いたところへ入れるかと

思いきや、なかなか動かそうとしません。

 

しばらく待っていたのですが、空いたことに気が付いていないのか

いっこうに駐車しようとしません。

 

私の後にも、何台も並んでいたので、仕方なくクラクションを鳴らしました。

しかし、前のベンツは、全く動こうとしません。

 

何か問題でもあったのかと心配し、車を降りて前のベンツに近づいていくと

乗っておられたのは、金髪の紳士でした。

 

私は窓を軽く叩いて、空いた駐車場の9番を指さしながら

流暢な英語で言いました「ナンバー ナイン! ナンバー ナイン!」

しかし、金髪の紳士は、人差し指を左右に振るだけで動こうとしません。

 

 上から目線に思われ、ヘソを曲げられてしまったのかと思い、

もう一度下手から得意の英語で伝えました。

 「プリーズ ナンバー ナイン.プリーズ ナンバー ナイン.」

 しかし、また人差し指を左右に振って、「ノン ノン ノン」と言うだけでした。

 

 私はわけがわからず、今度は両手を開いて、お手上げのジェスチャーも交えて

 「ファイ?」と、なぜなのか尋ねました。

 すると、金髪の紳士が、窓を下ろして言いました。

 「ジャパニーズ セイ、 クルマハ キュウニ トマレナイ」

最新の記事

アーカイブ